≪所沢市新所沢≫「足首の捻挫(足関節捻挫)」の整骨院アプローチ『あかつき鍼灸接骨院 新所沢院』

query_builder 2024/03/13
あかつき鍼灸接骨院_新所沢院
ブログ画像

こんにちは!
≪所沢市新所沢≫に開院している整骨院、あかつき鍼灸接骨院です。


本日は、『足首の捻挫(足関節捻挫)』の説明≪所沢市新所沢のあかつき鍼灸接骨院≫でのアプローチについてお伝えします。


『足首の捻挫(足関節捻挫)』の多くは、内反捻挫といい、足首を内側にくじくものです。

主には、
・外くるぶしの前、下、後ろの靭帯
・すねの外側の筋肉、腱

・内くるぶしの下の靭帯

(特に関節が緩い方、重症度が高い方)
を痛めます。


これらの状態に対し、

≪所沢市新所沢のあかつき鍼灸接骨院≫では、けがの状態を評価しながら、
・患部の炎症を鎮めることを促す物理療法

・患部の鎮痛にハイボルテージ
・炎症の程度を見ながら、アイシング・固定・テーピングサポート

・治癒過程を評価しながら、機能回復や再発予防のリハビリ
などを行います。


また、捻挫は靭帯の緩みにより繰り返しやすいので、

症状の経過をみながら、

ハイボルテージEMS等の物理療法を用いて、

足関節周囲の筋肉(特に外側や足底)を刺激し、再発予防に努めることも有効です。


けがの場合、症状や状態によって施術方法、固定・サポート方法は異なりますので、
≪所沢市新所沢≫ に開院している整骨院、あかつき鍼灸接骨院にお電話やLINEにて、お気軽にご相談ください!

----------------------------------------------------------------------

株式会社 あかつき

住所:埼玉県富士見市東みずほ台2-2-11パールヴィラ1-A

----------------------------------------------------------------------