≪川越市南大塚≫「ぎっくり腰」の整骨院アプローチ『あかつき鍼灸接骨院 南大塚院』

query_builder 2023/11/22
腰痛 あかつき鍼灸接骨院_南大塚院
ブログ画像

こんにちは!
≪川越市南大塚≫に開院している整骨院、あかつき鍼灸接骨院です。

本日は、『ぎっくり腰』の説明と≪川越市南大塚のあかつき鍼灸接骨院≫でのアプローチについてお伝えします。


いわゆる「ぎっくり腰」は、様々な腰椎の外傷(腰椎捻挫)の総称で、
・腰椎関節の捻挫
・仙腸関節の捻挫
・腰部の椎間板の損傷
・腰部の筋、靭帯の損傷
などの状態を指します。


また、腰部脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアが関わっているものも考えられます。


「ぎっくり腰」に対しては、
≪川越市南大塚のあかつき鍼灸接骨院≫では、患者様の状態を評価しながら、
・急性期(炎症)症状が強い時期は、患部に負担をかけないような手技施術、物理療法(ハイボルテージ、超音波治療)

・必要に応じて、コルセット装具やテーピングサポート

・症状の経過を評価しながら、SOTブロックを用いた骨盤矯正

・腸腰筋等、腹部や股関節へのアプローチ

・ご希望、適応状態にあれば、鍼灸治療
などにより、症状の改善を促します。


患者様の症状や状態によって治療方法は異なりますので、
≪川越市南大塚≫ に開院している整骨院、あかつき鍼灸接骨院にお電話やLINEにて、お気軽にご相談ください!

----------------------------------------------------------------------

株式会社 あかつき

住所:埼玉県富士見市東みずほ台2-2-11パールヴィラ1-A

----------------------------------------------------------------------